銘菓・特産品

花菖蒲まつり

2018年5月8日(更新日)

大村公園は、九州最大級の規模を誇る花菖蒲園です。5月下旬から6月中旬まで171種、約30万本の優雅で気品のある花菖蒲を楽しむことができます。 花菖蒲まつりでは、特産品の販売や郷土芸能の披露のほか、姉妹都市の秋田県仙北市(角館町)の「飾山囃子 ...つづきを読む

裏見の滝自然花苑しゃくなげ祭り

2018年1月29日(更新日)

落差30mの滝を有する裏見の滝自然花苑では、4月上旬から5月上旬に彩り鮮やかな世界のシャクナゲ約40種類、約6,000本を楽しむことができます。期間中は地元特産品やシャクナゲの苗木の直売が行われ、多くの観光客で賑わいます。

観光情報

おおむら花まつり

2018年1月29日(更新日)

「日本さくら名所百選」の地、大村公園では、3月下旬~4月中旬にかけて、国指定の天然記念物“オオムラザクラ”をはじめとする約2,000本の桜、5月下旬~6月中旬には約30万本の花菖蒲が見頃を迎えます。4月1日(日)には「大村桜まつり」、6月2 ...つづきを読む

祭り・イベント

しあわせイルミネーション

2018年10月4日(更新日)

毎年12月になると、大村市田下町の国道444号沿いにある萱瀬住民センター周辺の建物や庭が無数のイルミネーションで飾られ、冬の風物詩となっています。 30年ほど前に、一人の住民の方が自宅にイルミネーションを飾ったのがきっかけで、地元の有志によ ...つづきを読む

法養祭(黒丸踊)

2018年10月4日(更新日)

中国地方の浪人「法養」が教えたとされる黒丸踊は、約500年前から長崎県大村市黒丸郷に伝えられてきた郷土芸能です。法養の命日である毎年11月28日には「法養祭」として法養の墓のある黒丸町の法養堂で奉納されています。 大村家第16代純伊が領地を ...つづきを読む

体験・見学スポット

鉢巻山展望所のひがん花

2018年8月28日(更新日)

野岳湖公園近くの鉢巻山山頂では、9月中旬から美しいひがん花を見ることができます。一面に広がる赤・白・クリーム色に彩られたひがん花と、海から山へと広がる360度の眺望は絶景です。眼下に広がる大村湾に沈む夕陽も見ごたえがあります。 ●見頃:例年 ...つづきを読む

花菖蒲まつり

2018年5月8日(更新日)

大村公園は、九州最大級の規模を誇る花菖蒲園です。5月下旬から6月中旬まで171種、約30万本の優雅で気品のある花菖蒲を楽しむことができます。 花菖蒲まつりでは、特産品の販売や郷土芸能の披露のほか、姉妹都市の秋田県仙北市(角館町)の「飾山囃子 ...つづきを読む