銘菓・特産品

さかえ屋

2012年1月13日(更新日)

長崎街道沿いの古民家を移築したさかえ屋本店ギャラリーでは、年間通じて様々な展示が行われています。 また、人気商品「南蛮往来」は某テレビ番組の全日本ご当地お菓子のNo.1に選ばれ、人気がさらに高まっています。

ひよ子本舗吉野堂

2012年1月13日(更新日)

今では東京名物としてすっかりおなじみとなった「銘菓ひよ子」は飯塚で産声をあげました。 飯塚本店では、ひよ子誕生エピソードのパネルが展示され、誕生秘話が楽しめます。

観光情報

祝 飯塚高校製菓コース スイーツ甲子園全国大会出場

2013年8月21日(更新日)

第6回貝印スイーツ甲子園の九州大会が行われ、福岡県飯塚市の嶋田学園飯塚高校が全国大会に出場することになりました。今年のテーマは「世界に発信する日本」です。長崎街道シュガーロード沿いの高校として、ぜひ全国を制覇していただきたいものです。応援よ ...つづきを読む

KURO SELECTION

2012年1月28日(更新日)

飯塚市を含む広域のエリアが、日本随一の産炭地であった歴史を踏まえ、石炭の「黒」をイメージしたスイーツの開発が市内店舗でも進んでいます。 「黒いスイーツ」のインパクトが若者を中心にうけています。

祭り・イベント

第4回スイーツフェスティバルin筑豊の開催

2013年8月21日(更新日)

 飯塚市を含む福岡県筑豊地域のスイーツショップが展示即売を行います。地元でも有名なスイーツショップが集まるとあって、期間中はたくさんの人で賑わいます。今年のテーマは「お米」です。各店舗が精魂こめて作った創作スイーツをお楽しみください。 期間 ...つづきを読む

祝典のための行進曲「ビバ!シュガーロード」

2013年4月18日(更新日)

長崎街道のうち福岡県内を通る「筑前六宿」が平成24年(2012年)に開通して400年を迎えたことを記念して、飯塚市出身の片岡寛晶氏が作曲した行進曲をYoutubeで公開しています。地元で40年の歴史をもつ「飯塚吹奏楽団」が演奏してい ...つづきを読む

体験・見学スポット

飯塚市歴史資料館

2012年1月13日(更新日)

飯塚市出身の炭鉱画家山本作兵衛氏が描いた炭鉱画が平成23年にユネスコ世界記憶遺産に登録されました。 飯塚市歴史資料館では、世界記憶遺産として認定された絵画と同様の原画群を常設展示しています。

嘉穂劇場

2012年1月13日(更新日)

江戸情緒溢れる歌舞伎様式の芝居小屋で、年に一度全国の座長を招いて「全国座長大会」を開催するなど、日本を代表する劇場です。 公演のない日は舞台の裏側を見学できるとあって多くの観光客が訪れています。