羊羹の老舗が作る虎の縞模様の「とら焼き宗歓(そうかん)」

シュガーロードサイト管理者(2012年9月11日)

どら焼きと聞くと中に黒餡の入ったものを想像される方が多いかもしれません。
今回ご紹介する「村岡総本舗」のどら焼きは商品名を「とら焼き宗歓(そうかん)」と言い、その名の通り、生地の部分が虎の縞模様になっています。さらに、中には桜色の餡が入っているのです。
しっとり感のある生地と、北海道産大手亡豆(白いんげん豆)の粒をちりばめた紅餡のやさしい味で、お店で1番人気の和菓子だそうです。

村岡総本舗では、お客様に喜びを夢を与えられる菓子作りを目指し、原材料を厳選、受け継がれた伝統の技を磨き、本物の羊羹・和菓子を提供しています。
小城本店隣接の村岡総本舗羊羹資料館は、佐賀県遺産に認定されています。
また国の登録有形文化財となっており、入館料無料・特製切り羊羹の試食・抹茶サービスでおもてなしを行っています。
羊羹製造諸道具や原材料、昔のレッテル等の展示、ビデオ放映による解説もあり、催事開催、講座開設等の情報を発信しています。

もちろん、小城羊羹もいろいろな種類がならんでいます。
「特製切り羊羹」は、昔ながらの製法で木箱に羊羹を流し込み一昼夜寝かせた後に切り分け、竹皮と経木で包装しています。
時間の経過と共に、羊羹の表面のシャリ感と中のやわらかい食感を同時に楽しめるのが特徴です。
味は紅煉、本煉、小倉、挽茶、きびざとう、青えんどうの6種。それぞれ原材料の風味が引き立ち、本物志向に喜ばれる伝統の羊羹です。

店 名:村岡総本舗
住 所:(小城本店) 佐賀県小城市小城町861
住 所:(佐賀総本店) 佐賀市高木瀬町東高木
電話番号:(小城本店) 0952-72-2131
電話番号:(佐賀総本店) 0952-31-2106
営業時間:8時00分~20時00分
店休日:なし
駐車場:小城本店30台、佐賀総本店50台
URL:http://www.muraoka-sohonpo.co.jp/