昔ながらの懐かしい手焼きせんべい『おむらんちゃんせんべい』

シュガーロードサイト管理者(2016年5月2日)

今回ご紹介するのは、大村市荒瀬町ののどかな自然に囲まれた場所にある手作りせんべいのお店「三喜屋」の『おむらんちゃんせんべい』(24枚入り・378円)です。

その名のとおり大村市のマスコットキャラクター「おむらんちゃん」の焼き印が可愛い昔ながらのせんべい。
大村市のPRに少しでも貢献できればと店主の一ノ瀬さんが考案されました。

添加物を一切使用しておらず、国内産の小麦粉と大村市産の新鮮な卵をたっぷり使って焼き上げるこだわりの一品。

パリッとせんべいならではに噛み割ると、こんがり焼けた小麦粉の香ばしい香りが広がり、かみ進めていくとカステラのように甘く、どこか懐かしさを感じられます。

店主の一ノ瀬さんは大阪で長年修行を重ね、大村でせんべい屋を営んでいたおじさんのお店で働き、平成9年に開業されました。

せんべい特有のパリッとした歯応えと絶妙な口当たりの良さを一度お試しください。

三喜屋で、もうひとつおすすめなのが、「生姜せんべい」(13枚入り・378円)です。

生姜のピリッとした風味に程よい上品な甘さが絶妙な三喜屋の人気商品です。

せんべいが折りたたんだ形になっているのは、生姜の粉をせんべいにまんべんなくまぶすためだそうです。

そんな店主の工夫が詰まったせんべいと大村市のPRのために作られたおむらんちゃんせんべいをぜひご賞味ください。

『三喜屋』
住所   長崎県大村市荒瀬町186-1
電話   0957-55-2078
営業時間 9時~17時
定休日  不定休