まんまるの満月のような「満ん月」

シュガーロードサイト管理者(2020年1月6日)

昭和4年創業の桂風堂

今回ご紹介するのは、長崎市にある、昭和4年創業の桂風堂「満ん月」です。
3代目店長の高比良さんにお話しをお聞きしました。

小麦、砂糖、卵で、小麦は国産を使用。カステラ風生地の中にこしあんが入っており、外側は砂糖をまぶしています。まさにまんまるの満月のようです。
使用している材料はシンプルですが、ふんわりとした生地に仕上げるために、生地の仕込みに時間をかけているそうです。そして最後に窯で焼きあげます。

★そのほかのメニュー、商品、価格
 ・レモンケーキ 140円(税込)
 ・マドレーヌ 140円(税込)

桂風堂は長崎市内から30分ほどで、軍艦島が間近に見える野母崎方面へ南下する途中にあります。

店長が一人で作業をされているため、1日に出来上がる量には限りがあります。商品が残り少なくなると、店先ののれんを引っ込めるのですが、常連さんはこのサインで商品があるかないかがわかります。

ちなみに取材時は午後でしたがのれんは引っ込んでいました。

地元の方からは商品の信頼も厚く、買いに来られる年齢層は、子育て世代から高齢の方まで様々です。普段のおやつにはもちろん、法要や、学校の卒入学での贈り物に、満ん月が選ばれています。

店名:桂風堂
住所:〒851-0401 長崎県長崎市蚊焼町2210-6
TEL:095-892-8490
営業時間:8:00~18:00
店休日:月曜日 ※年始休み有
駐車場:有