食べるのがもったいない!カワイイ♪「クリスマス和菓子」

シュガーロードサイト管理者(2013年12月16日)

長崎市の和菓子職人が作る「クリスマス和菓子」(各200円)。とってもかわいらしくて、いつまでも飾っておきたくなります!でも食べたい!昭和4年創業の「千寿庵 長崎屋」では、クリスマスをモチーフにした和菓子を10種類ご用意しております。プレゼントにもぴったり。喜ばれること間違いなしです!

サンタクロースは練り切りに小豆こしあん、クリスマスリースは求肥に白あん。それぞれお馴染みの和菓子でクリスマスを表現しています。他のクリスマス和菓子は、どんなお菓子で作られているか、分かりますか?[正解は下に☆]

その他にも、かわいいクリスマスメニューがあります!茶席菓子をアレンジした「クリスマスのお干菓子(250円)」や「有平糖のクリスマスオーナメント」(1個100円、10個900円)も♪飴細工の千代結びをクリスマスツリーに飾るというアイデア!

お話を伺ったのは、三代目の井上昌一さんと早恵子さんご夫婦。お二人ともいつも笑顔で優しく、ついついお喋りが進んじゃいます。実は早恵子さんのお腹には1人目の赤ちゃんが!12月末が予定日とのこと☆ その早恵子さんの右手の指す方向に注目!紹介したクリスマスメニューにぴったりの赤いギフトボックスもご用意しています(赤、黒の2種)。

そして、早恵子さんイチオシが「桃カステラ」!長崎の伝統菓子である桃カステラはカステラの上に甘い「すり蜜」でできた桃があしらわれているのですが、「千寿庵 長崎屋」の桃カステラは、下のカステラとすり蜜の桃の甘さが絶妙のバランス!早恵子さんがお嫁に来て、「こんなにおいしい桃カステラがあるのか!」と感動したそうです!

さらに、御供え用菓子の口砂香をおやつサイズにした、かわいらしい「長崎口砂香」(315円、長崎県優良特産品推奨品認定)や「長崎カステラ」(0.75斤1,200円~、全国菓子博覧会 名誉総裁賞)、「子持ち・篭りじょうよ饅頭」(2個入り1,900円、第24回全国菓子博覧会 茶道家元賞)など、やさしい味の美味しい和菓子がたくさん揃っています。

また、「千寿庵 長崎屋」は、長崎のまち歩き「さるく」の参加者へ「有平糖」に関することを教えてくれる「さるく見聞館」でもあります。美味しいお菓子を頂きながら、長崎のお菓子文化にも詳しくなれますよ。長崎にお越しの際は是非お店にお立ち寄りください。

☆クリスマス和菓子 正解☆

・サンタクロース(練り切り、小豆こしあん)
・ホワイトクリスマス(じょうよ饅頭、黄色と赤色のあん)
・ジングルベル(ういろう、黄色あん)
・雪ダルマ(ようかん)
・ひいらぎ(淡雪、求肥、白あん)
・サンタのブーツ(練り切り、小豆あん)
・となかい(じょうよ饅頭、小豆あん)
・クリスマスリース(求肥、白あん)
・プレゼント(練り切り、小豆あん)
・クリスマスツリー(きんとん、小豆あん)

店 名:千寿庵 長崎屋
住 所:長崎県長崎市新大工町4-10
電話番号:095-822-0543
営業時間:9時00分~18時30分
店休日:日曜日
駐車場:無