北九州きっての名物パン屋「シロヤベーカリー」

シュガーロードサイト管理者(2019年8月31日)

シロヤベーカリー

北九州きっての名物パン屋といえばシロヤベーカリー。
銀天街の入口にできる行列は、今やなくてはならない小倉の名物風景の一つ。

通常はケーキが並ぶようなショーケースに、パンがぎっしりと並んでいる

通常はケーキが並ぶようなショーケースに、パンがぎっしりと並んでいるのも珍しい。

1 個40 円の「オムレット」

客のお目当ての一つは1 個40 円の「オムレット」。

シロヤベーカリーは、昭和33 年に八幡西区藤田(現在の藤田店)で創業。

その後、昭和39年に黒崎にもオープンし、時を同じくして現在の名物「オムレット」が生まれたといわれている。

「子供たちにもっと手軽に、食べやすいケーキを食べてほしい」という創業者の思いから小ぶりなこの形になったという。

店内で毎日手作りされるふわふわの生地にふわふわの特製クリームを挟み、店頭へと並べられる。子供はもとより、大人にも大人気で、何十個も箱買いしていく客も多い。

どの時間帯に行ってもパンがぎっしりと並ぶ「シロヤベーカリー」。

オムレットのほかにも、練乳がたっぷり入ったサニーパンやバタークリームをはさむバターパン、食パンにバウムクーヘンを挟んだ「サーフィン」など、名物はまだまだ盛りだくさん。

優しい味わいと優しい価格に舌も心もほっこり和む。

小倉きっての名物をぜひご賞味あれ。

甘〜いサンドイッチ?バウムクーヘンを挟んだビジュアルにも魅かれるサーフィン(1 個90 円)

甘〜いサンドイッチ?バウムクーヘンを挟んだビジュアルにも魅かれるサーフィン(1 個90 円)

次から次に訪れ、客足は途絶えない

手提げ袋の、レトロなロゴもかわいい

シロヤベーカリー 小倉店
住所:北九州市小倉北区京町2-6-14
電話:093-521-4688
時間:8:00〜20:00
休み:元日
駐車場:なし