観光情報

日本三大美肌の湯「嬉野温泉」

2012年1月14日(更新日)

西九州随一の温泉地で泉質はトロトロ感が特徴の、ナトリウムを多く含む重曹泉です。 このお湯は角質化した皮膚をなめらかにし、みずみずしい肌をよみがえらせます。 また、このお湯を使った「嬉野温泉湯どうふ」はトロトロ、フワフワ感が絶妙です。

重要伝統的建造物群保存地区「塩田津」

2012年1月14日(更新日)

長崎街道の宿場町で川港もある塩田津は交通の要衝でした。 今も残る江戸時代の「居蔵屋」や古い商家の町並み、様々な仁王像やえびす像などの石造物などが見どころです。 またガイドも充実していて観光客のみならず建築家などの専門家にも対応しています。