ふんわり、しっとり、なめらか食感の『チョコチーズスフレ』

2017年11月14日(更新日)

今回ご紹介するのは、佐賀県嬉野市にある「ケーキハウス なかしま」の『チョコチーズスフレ』です。 店主の「中島 俊朗」さんにお話を伺いました。中島さんは地元で修業し、平成元年にこのお店をオープンしました。 「ケーキハウス なかしま」で、いちば ...つづきを読む

食べてビックリ!中身が空洞!? 嬉野市の老舗菓子屋の「逸口香(いっこっこう)」

2015年6月1日(更新日)

今回ご紹介するのは、佐賀県嬉野市にある「楠田製菓本舗」の「逸口香(いっこっこう)」です。 逸口香(いっこっこう)は、長崎県や愛知県では一口香と書きます。 逸口香は生地に包まれた黒糖の働きによって、中が空洞となっている不思議なお菓子。 別名「 ...つづきを読む

見た目は和菓子、食べたらケーキ!不思議なスイーツ「もちもっち」

2015年5月15日(更新日)

今回ご紹介するのは、佐賀県嬉野市にある「うれし庵」の「もちもっち」です。 福岡市や佐賀県武雄市の洋菓子店勤務を経て、8年前から「うれし庵」のオーナーであり、パティシエの澤野 典子さんのおすすめが、名前もかわいらしい「もちもっち」! 「もちも ...つづきを読む

天然記念物の茶の実をイメージしたお菓子!「大茶樹」

2014年6月20日(更新日)

今回ご紹介するのは、佐賀県嬉野市にある「風月堂」の「大茶樹」(97円)です。 この「大茶樹」は、嬉野に所在する国の天然記念物「大茶樹」の茶の実をイメージして作れたお菓子。嬉野産抹茶を使用した生地に、大納言小豆を入れて焼き上げ、さらにホワイト ...つづきを読む

皇室に献上された自慢の銘菓「ひき茶ふりあん」

2013年6月18日(更新日)

銘菓「ひき茶ふりあん」(120円)は、嬉野茶を生地に練り込んだ欧風焼き菓子です。 バターの風味と抹茶の香りが上手くマッチした逸品!2007年には皇室に献上された自慢の品です。 ひき茶のほかにコーヒー、チョコ、プレーン、玄米、嬉野紅茶、黒ゴマ ...つづきを読む

伝統の糸切羊羹に「うれしの紅茶入り」が登場!

2012年6月7日(更新日)

創業90年の3代続く橋爪菓子舗が作るこだわりの御菓子。 それは、創業当初から作られている“お茶どころ嬉野”らしい嬉野茶などの抹茶を使った「糸切茶羊羹」。 そのこだわりの御菓子に、嬉野のお茶・御菓子・器を全国に発信するために作られた「糸切紅茶 ...つづきを読む