高度な技術を要する南蛮由来の砂糖菓子「金華糖」

2017年2月16日(更新日)

今回ご紹介するこだわりスイーツは、和洋菓子司 古川の金華糖です。 店長の古川浩二さんにお話しを伺いました。 古川店長は専門学校で製菓を学ばれた後、東京で8年修行を積み、佐賀に戻ってこられ、もともと和菓子屋さんをされていた佐賀のご実家で洋菓子 ...つづきを読む

やさしさが伝わってくるこだわりシュークリーム

2017年2月1日(更新日)

今回ご紹介するこだわりスイーツは、マウンテン枳⼩路(げすこうじ)の「シュークリーム」です。⾒るだけでおいしさが伝わってきます♪ このこだわりがつまってそうなシュークリームを作っているマウンテン枳⼩路(げすこうじ)の塚原店⻑にお話しを聞きまし ...つづきを読む

愛情が注がれ花が咲く、こだわりのお菓子「マーガレット・ダ・マンド」

2015年8月1日(更新日)

今回、佐賀銘菓「丸芳露」で有名な「北島」の取締役 マネージメントサービス部長の香月 務さんから話をうかがいました。 佐賀の「北島」といえば佐賀銘菓「丸芳露」を連想される方が多いと思いますが、今回ご紹介するのは「北島」の洋菓子「マーガレット・ ...つづきを読む

アルコールがほんのり!大人の大福「浪漫餅 はいから」

2014年10月6日(更新日)

今回ご紹介するのは、佐賀県佐賀市にある「アトム堂」の「浪漫餅 はいから」[1個200円(税別)]です。 味は「肥前杜氏」と「さがほのか」の2種類。「肥前杜氏」と「さがほのか」は、佐賀市内の酒蔵「大和酒造」が醸造したお酒! まず、はいから「肥 ...つづきを読む

フランス生まれ佐賀育ちの焼き菓子!「ふりあぼうろ」

2014年9月22日(更新日)

今回ご紹介するのは、佐賀県佐賀市にある「旬菓房ふりあん」の「ふりあぼうろ」です。 「ふりあぼうろ」(1個160円(税込))は、フランス生まれのダックワーズを佐賀風に焼き上げ、きな粉の風味がほどよく香る、ソフトでまろやかな焼き菓子です。 プレ ...つづきを読む

契約農家が大事に育てた棚田米を使った「白玉饅頭」!

2013年9月9日(更新日)

「白玉饅頭」ひとすじ120余年。佐賀市の「元祖 吉野屋」の「白玉饅頭」をご紹介します。外側の生地には、契約農家が大事に育てた「棚田米」を石臼でひいた米粉を使用。中のあんこには北海道産の小豆を使い、上品でさらりとした甘みに仕上げています。 『 ...つづきを読む

羊羹の老舗が作る虎の縞模様の「とら焼き宗歓(そうかん)」

2012年9月11日(更新日)

どら焼きと聞くと中に黒餡の入ったものを想像される方が多いかもしれません。 今回ご紹介する「村岡総本舗」のどら焼きは商品名を「とら焼き宗歓(そうかん)」と言い、その名の通り、生地の部分が虎の縞模様になっています。さらに、中には桜色の餡が入って ...つづきを読む